雑記

楽天モバイルにキャリア変更してきた!

うす〜!だしんです😊

宣言通り!

楽天モバイルにキャリア変更してまいりました!

楽天モバイル、最近CMやニュースで話題になってますよね!

米倉涼子さん頑張ってますね!

「日本のスマホ代は高すぎる!」

その通りや!よぉ言うた!!よッ!日本一ッ!!

CM出演料も高すぎるのでは😅?

ってことでこの記事は、

次のような方の参考になるよう執筆していきます😊

気になっている人

楽天モバイル。。。ネットで調べると安いみたいだけど、電話、LINE、YouTube視聴とかって普通にできるの?

やっぱり大手3キャリアに比べると通信速度が遅いんじゃないの

はい!

この記事では、実際に使ってみてどうか!

「体感」を記事にします

通信速度の数値(〇〇bpsとか?)、そういう小難しい話は別のブログ記事を参考にしてください!笑

それでは行きましょう!

らぁくてぇんモッバァァァァァイルッッッッ📶

キャンペーンLP ※期間中限定

楽天モバイルにした理由

 

経費削減です

先着300万人限定

1年間基本使用料無料

“Rakuten UN-LIMIT V”というプランがあります

月額2,980円×12ヶ月=35,760円+税が無料!!!

楽天経済圏で生きている人間としては、楽天ポイントの改悪が進んでいるので無料プランの蜜を吸わしてもらわんと商売あがったりです

auの2年縛りの契約をしていたのですが、解約料金14,000円とmnp予約番号取得手数料3,000円が取られますが、十分に元が取れます

てか、縛られるのも辛いのに、解約するのにお金取り過ぎでしょ!

菅さんもっと頑張って!笑

“Rakuten UN-LIMIT V”はいま現在で約220万人が契約しています

もうすぐ終わってしまいます〜急げ〜〜〜

僕が参考にした動画を貼っておきます!

もし、1年無料期間が終わって有料プランになったとしても、大手3キャリアと比べてプラン料金は安いので経費削減にはモッテコイだと思います

ジョーシンの楽天モバイル窓口で契約手続き

近所のジョーシンにある楽天モバイル窓口に行ってきました

楽天モバイルはオンラインでも契約できるのですが、機械に疎い僕は不安過ぎて窓口へ行くことに。。。

ご利用の流れ

 

しかし、楽天モバイルの新料金プラン“Rakuten UN-LIMIT VⅠ”が発表された影響で窓口も予約がいっぱいorz

予約が取れるのは2週間も先。。。

と、いうことで

えぇい!飛び込みじゃいッ!!!ってな具合で

ジョーシンの開店時間15分前からスタンバりました笑

マジで迷惑な客だと思いますので、皆さんはちゃんと予約してくださいネ♫

ミラクルは起きました

もともと予約していた人ドタキャン!!!

これはもう楽天モバイルに移行しなさいという神のお告げ😇

ラッキー!ということで

スタッフさんの言う通りに手続きを進めていきます

契約時の躓きポイント

契約手続きで躓くポイントとしては下記の内容がありました

スタッフさんも経験が浅いのか、一緒に躓いてました笑

・mnp予約番号(既契約先との解約に必要な番号)の取得

 コチラのサイトにmnp予約取得のための電話番号が記載されています

 ※土日祝日は電話窓口が混み合うので平日をお勧めします。

 ※mnp予約番号は2週間有効期限があります。

・SIMロックの解除

 コチラのサイトに大手3キャリアのSIMロック解除方法があります

・楽天モバイルテストSIMを上手く読まない

 コチラのサイトで解決できました

ものの30〜40分で切り替え手続き完了!

もし、ご夫婦やご家族で楽天モバイルに切り替える際は、楽天IDを別々にしておけば、友達紹介キャンペーンで楽天ポイントを5000Pもらえるのでお得です♪

楽天ID別々にしても、支払口座は一つに纏められるのでご安心を!

僕はGalaxy S10+、妻はGalaxy S20を使用していますが、無事に楽天モバイルに切り替えることができました😊

0円の領収書は気持ちが良いです😊

使用してみた感想(auから切り替えてみてどうか)

まず、切り替えられる前にお住まいが楽天モバイルのサービスエリアにあるかどうかの確認をお忘れなく

“Rakuten UN-LIMIT V”は楽天モバイルのサービスエリアであれば、データ無制限のやりたい放題ですが、パートナー回線(au回線)エリアだと5GBまでという制限がかかります

それでは、順番に使用感をレビューしていきます

電話

若干、音質が悪いです

声がコモッて聞こえます

ザザっというノイズも少し入ります

会話ができないレベルでは全くありませんが、大手3キャリアの電話に比べると音声のクリアさは劣ります

LINE通話と同じくらいの質です

LINE,メール ,ネットサーフィン,動画視聴

おい!サボるな!と思われるかもしれませんが笑

全く問題ありません!

大手3キャリアと変わりません

しかも、データ無制限なので、もうwifiルーターいらんやん😂とさえ思います

これはものすごく満足です

その他

その他の良い点・悪い点を纏めてみました

Rakuten Linkを使えば通話無料(良い点)

Rakuten Linkというアプリをダウンロードすれば、国内で電話、ショートメールが無料でできます

楽天モバイル以外への電話・メールも可能です

iPhoneであればAppstore、AndroidであればGooglePlaystoreからダウンロードできます

Rakuten Linkを使わなかった場合は料金がかかります

・電話 = 20円/30秒

・ショートメール = 3円/70文字

楽天市場・楽天ポイントとの連携(良い点)

楽天モバイル契約をしていると

楽天市場で買い物する場合のポイント付与率が+1%アップします

楽天クレジットカードを使い(+1%)、更に楽天モバイル契約をしている(+1%)状態で楽天市場にて100円の買い物をすると2ポイントもらえるといものです

“楽天スーパーセール”“0と5の付く日”を利用するとポイントもけっこうたまります

そして、そのポイントを楽天モバイルの料金支払いに使うことができます

でも1年間は無料なので、ポイントをスマホ料金に使用する必要はありません😁

楽天モバイルサービスエリアとパートナーエリアを横断するときにデータ通信が切れる(悪い点)

スマホによっては、「楽天モバイルサービスエリア〜パートナー回線エリア」間を行き来した時に、うまく切り替わらず“圏外”になってしまう機種があるようです

毎回、一度“機内モード”にして通信し直す必要があるようです

これはめちゃくちゃ鬱陶しいですね

ちなみに、Galaxy S10+とGalaxy S20は回線が上手く切り替わらない機種と判定されていました

しかし、実験的にパートナー回線エリアに行ってみると、圏外になること無く、自動で切り替えてくれていました🙄

改善はされていっているのかもしれませんね

今後、楽天モバイルサービスエリアも広がっていくので、時間が解決してくれますね

まとめ

長々と解説して参りしたが、総じて楽天モバイルに変更して良かった!というのが正直な感想です

繰り返しますが、1年間無料で契約できるのは残り約80万人の方限定です

1年間無料期間(Rakuten UN-LIMIT V)が終わっても、特に契約内容変更の手続きをする必要はなく、自動的に“Rakuten UN-LIMIT VⅠ”に切り替わります

“Rakuten UN-LIMIT VⅠ”の料金は下記の通りで、月々のデータ使用量によって変わります

〜1GBであれば0円

〜3GBであれば980円

〜20GBであれば1,980円

20GB〜であれば2,980円(無制限)

安いですね〜

有料になってしまっても、大手3キャリアよりは安いですが、

どうせなら無料で契約できる今のうちに是非!といった状況かと存じます

皆さんも急げ急げ〜!!!

ほいではさいニャラまた明日🖐

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA