雑記

お家で簡単!お勧め韓国冷麺「ふるる冷麺」のご紹介!

韓国料理ってピリッと辛口で美味しいですよね!

だしん
だしん

ビビンバ、スンドゥブ、プルコギ、チャプチェ、、、etc

挙げ出すとキリがありませんが、

今回この記事でご紹介するのは、韓国冷麺です!

私は焼き肉のシメに、

よく冷えたピリ辛な韓国冷麺を食べるのが大好きです!

そんな美味しい韓国冷麺ですが、1つ問題を抱えていました。

だしん
だしん

お家で食べられない。。。

「韓国冷麺は焼肉屋さんで食べるメニュー」

このようなイメージが長らく私の頭の中にはありました。

しかし、この問題を払拭してくれる商品を見つけましたので、

この記事で紹介させて頂きます!

お家で作れる韓国冷麺「ふるる冷麺」

こちらの商品です!

「ふるる冷麺」

辛口ビビン冷麺とのことで、イメージ写真はとても美味しそう。

しかし思いました。。。

だしん
だしん

袋麺か。。。

うどんにもない、中華麺にもない、
あの韓国冷麺特有の「弾力」は出せるんか?

コレを発売してるのは何処の会社や?と

会社名が左上に書いてあるなぁ、、「NONGSHIM」?

聞いたことあらへんわ!と

思いましたが、左上を思わず二度見!

辛ラーメンだとッ!?

前言撤回ッ!

NONGSHIM様、大変申し訳ございませんでしたorz

だしん
だしん

あの天下の辛ラーメンを製造されている会社さんでしたかあああ!!!

手のひらクルーッ一気に期待感が高まったところで

早速、調理していきます。

韓国冷麺「ふるる冷麺」を食べる準備

袋ラーメンと同用

裏面に「召し上がり方」という項目でイラスト付きの調理方法が記載されています。

3分茹でて、水洗いして、付属のタレをかけるだけ!

だしん
だしん

めっちゃ簡単!

開封するとシンプルに「麺」「特製タレ」だけが入っています。

トッピングは別途準備が必要です。

気になる麺はこんな感じ🔼

無造作に丸く固められており、ハリガネのように細い麺です。

だしん
だしん

袋ラーメンとは全然違うね〜

今回は、半熟ゆで卵・きゅうり・ニンジン・刻みネギ・キムチのトッピングで2人前作っていきます!

沸騰したお湯で7分30秒茹でる
半熟ゆで卵ができるよ!
(アルバイト時代に研究しました)

こはる
こはる

韓国冷麺「ふるる冷麺」を調理・実食

調理

3分間茹でます。

意外と和蕎麦のような香りがします。

茹でた後は水洗い。

氷水を使って手もみ洗いしましたが、この時にわかります。

だしん
だしん

触ったらわかる!
メチャメチャ弾力あるやんッ!!!

よく水を切って、均等にお椀に分けます。

付属の特製タレをかけて、麺に絡むようによく混ぜ込んでいきます。

特製タレはかける前によく振って下さい!辛味成分が沈殿しています。

均等に混ぜることができたら準備していたトッピングを盛り付け盛り付け♫

おおよそ15分もあれば出来上がります!

実食

いざ実食!

良い感じに辛そうな赤色が食欲をそそります!

麺は韓国冷麺特有のもちもちした弾力をよく出してくれています。

1回では噛み切れない感じ。

辛さは丁度良いくらい。

赤から鍋の3番の辛さくらいです!

辛いけど、また口に運びたくなる辛さ!

辛すぎず!
辛くなさすぎず!

あお
あお

新陳代謝が良いのかもしれませんが、

軽く汗ばみます。

山田花こはる

汗ばむわぁ〜 (*´ω`*)

大変美味でしたッ!

韓国冷麺「ふるる冷麺」は何処で手に入る?

最近、全国47都道府県にオープンできた事で話題「業務スーパー」で手に入ります!

そして、美味しいコーヒーや少し変わった食料品等が販売されているKALDIでも販売されています!

だしん
だしん

1個200円くらい!
安い!

近所に業務スーパーが無い方でも

ネット販売もされていますので、是非ご賞味あれ!

これから来る暑い夏には最適の冷メニューです。

休日の昼にチャチャッと作れて

且つ美味しいのでお勧めです!

それではさいにゃら!

この記事がお役に立てていればハイタッチお願いします🔽🔽🔽

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA