旅行

【奈良散策】日帰り川上村ツアーPart2

あお
あお

本記事は川上村ツアー昼の部
前回は、参拝して腹ごしらえをしたところまで紹介しました!
前回記事は以下ご参照ください↓↓↓

【奈良散策】日帰り川上村ツアーPart1川上村への日帰り温泉旅行を計画。温泉地へ到着するまでの道中立ち寄った「飛鳥坐神社」「焼肉馬酔木」を紹介します。...

昼の部では、
川上村の歴史に触れて
温泉に浸かります〰極楽〰

こはる
こはる

奈良県に遊びに来て下さる方の参考になるブログを目指しています。

本記事では、「森と水の源流館」「丹生川上神社」を紹介致します。

【奈良散策③】森と水の源流館

〒639-3553

奈良県吉野郡川上村迫590−2

凄く美味しかった焼肉馬酔木から、いよいよ川上村へ向かいます。

車を走らせて約20分、大滝ダムを超えた所に、

森と水の源流館という施設がありました。

特に計画してなかったのですが、入館してみることに!

凄く逆光ですが立派な建物でした。
あお
あお

入館料は大人400円、小人200円で大変リーズナブル!

ここでは、川上村が大切にしている森と水について学ぶことができます。

人間が森と上手に付き合い、森を守ることで、自然界の生き物が守られるだけでなく、私達人間の生活も実は守られているということを学びました。

端的に言うと、、、森が無くなると、、、↓↓↓

・大雨が降った時に森の木の根が水が塞き止めている。森が無いと、水が塞き止められないので、大量の水が山下に流れ、人間は大変な水害に合う。

・雨が森の地面に染み込み、その水をきれいな状態にして川へ流すことで人間が安心して飲める水に変わっていく。

こちらは一部抜粋ですが、

川上村では「川上宣言」という森を守る声明を発し、更には国から740haの森を購入しています。

そして、実際に森の保全、綺麗な水を生み出す、そしてそれを後世へ伝えていく活動をされています。

川上村の取り組みについては、5枚のスクリーンに映されるショートムービーでわかりやすく説明してもらえます。自然豊かな映像で迫力がありました。

あお
あお

正直ボクは、「日本には森が多いからもっと開拓して便利にしてしまえば良いのに!」と思っていましたが、考えが改まりました。。。

川上村の水源地の村づくり活動はすごく評価されて、「第34回全国豊かな海づくり⼤会〜やまと〜」が開催された実績もあります!

平成天皇様と皇后様が御臨席されたんだって!
大滝ダムにアマゴを放流されたとかなんとか!
すごいね!川上村っ!

こはる
こはる

森と水の源流館は川上村の取り組みを知るだけでなく、

自然を大切にする心を学べる良い施設でした。

あお
あお

夫婦で800円しか払ってないのに、
2時間くらいいたかも。。。笑

次行きましょう〰

【奈良散策④】丹生川上神社 〜上社〜

〒639-3553

奈良県吉野郡川上村迫869−1

森と水の源流館を出て、車で5分!

急な坂道を登って行くと見えてくるのが、丹生川上神社上社です!

にう!
かわかみじんじゃ!
かみしゃ!

こはる
こはる

立派な本殿です。

下には鳥居があって、石段でも上がってこれるのですが、車でも来れます。

あお
あお

神様
ごめんなさい!

ご利益は水の神様で雨乞いだそうです。

川上村は水源地つくりをしているので凄くマッチした神様ですね!

高台にあるので天空の社とも呼ばれています。かっこいい!

境内から、川上村の森大滝ダム吉野川を見渡すことができます。

風が気持ちよかった〜

こはる
こはる

おみくじを引くと、夫婦揃って大吉でした!

今年は良いことがありそう!

丹生川上神社上社には、

平成天皇・皇后様がアマゴをご放流された際に使用した滑り台も飾られていました。

あお
あお

そして、上社(かみしゃ)ということは、
中社と下社もあります!
また訪れてみたいものです!

公式ホームページもご参照ください〜

【奈良散策⑤】湯盛温泉 ホテル杉の湯

湯盛温泉 ホテル杉の湯

〒639-3553

奈良県吉野郡川上村迫695

丹生川上神社上社から見下ろした所にホテル杉の湯はあります。

ホテルですが、日帰り入浴も可能なのです。

♨日帰り入浴♨

【受付】11:00〜16:30

【料金】大人700円/子人400円

※水曜日が定休日です。詳細はホームページまで!

露天風呂からは川上村の森が見えて、

入浴しながら森林浴をしているようで、風も気持ちよく、非常に心地良い空間でした。

ボディタオル、バスタオルをお忘れなく!

こはる
こはる

あお
あお

ホテル杉の湯は料理も美味しそう!
また、泊まりにも来てみたい!

気持ちよく入浴したあとは、

杉の湯に隣接されている道の駅でお土産を買って帰りました。

これにて、今回の川上村ツアーは終了です。

我ながら、北から南下する形で無駄なく散策できたように思います!

川上村にはまだまだ見るところがありそうなので、また訪れたいと思います!

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA